• TOP
  • マイホームラボ
  • 造作洗面台でこだわりの空間づくり【滋賀県甲賀市不動産コラムVol.136】

マイホームラボ

MY HOME LABO

造作洗面台でこだわりの空間づくり【滋賀県甲賀市不動産コラムVol.136】

2021.11.24

#家づくりコラム

甲賀市、湖南市、蒲生郡日野町、竜王町、東近江市で不動産購入をご検討される皆様こんにちは。びわこホームの金子です。

最近びわこホームで家づくりをされるお客様でも、造作洗面台を取り入れたいという方が増えてきています。人気の造作洗面台ですが、造作洗面台のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

今回は造作洗面台でつくるこだわりの空間についてご紹介します。

造作洗面台のメリット

①理想の洗面台をつくることができる

造作洗面台ならほかの人と被らない、オリジナルのデザインを考えることができます。洗面ボウルや鏡など好きなデザインの物を選べるので、こんな洗面台が欲しい!という理想がある方にぴったりです。

②収納スペースも確保することができる

洗面所はタオルや洗剤などたくさんの物を置いておきたい場所ですよね。既製品の洗面台では収納が足りないこともあるかもしれません。

造作洗面台なら一から洗面台のデザインを考えることができるので、収納が多くほしいという希望も叶えることができます。収納ボックスの大きさに合わせて棚を設置すれば、すっきりと片付けることができます。

③家のイメージに合わせてつくることができる

既製品の洗面台では家の雰囲気に合わないということもあります。雰囲気に合わない場合でも造作洗面台なら自由にデザインを楽しむことができます。

びわこホームでご建築されたお客様でも、お家の雰囲気に合わせた造作洗面台をつくられた方がたくさんいらっしゃいます。いくつか例をご紹介します。

こちらはカフェのようなおしゃれな雰囲気のお家に合わせた、優しい色合いの造作洗面台です。木のぬくもりを感じるあたたかいデザインです。

こちらはスタイリッシュな雰囲気の造作洗面台です。家のLDKと同じグレーでまとめています。洗面ボウルもかっこいいデザインの物を選んで頂きました。

こちらの造作洗面台は洗面台を広くつくり、アイロンがけもできるように工夫されています。横長の鏡を選び、家族が並んで朝の準備ができるところがうれしいですね。

造作洗面台のデメリット

①費用がかかる

やはり既製品よりも造作洗面台は費用がかかってしまいます。こだわればこだわるほど費用がかかるので、予算をしっかり決めその中でデザインを楽しんでいく方法がいいかもしれません。しかし毎日使う場所なので、こだわって楽しむのもいいかもしれません。

②仕上がりが想像しづらい

造作洗面台は一から作るので、どんな風に仕上がるのかが想像しづらいというところが難点です。完成してから想像していたものと違ったと後悔しないように、打ち合わせではしっかりと細かいところまで確認するようにしておきましょう。

まとめ

毎日使う洗面台が自分好みのデザインになるとわくわくしますよね。費用や完成までの手間などはかかりますが、オリジナルの洗面台が完成するときっと自慢したくなるはずです。びわこホームで家づくりをするお客様は、お家のプロがお客様の理想を実現できるように提案いたしますので、興味のある方はお気軽にお声掛けください。

造作洗面台をお考えの方は、ぜひびわこホームにご相談ください!お待ちしております。

月別アーカイブ

INSTAGRAM