• TOP
  • 会社概要・想い・アフターサポート

会社概要・想い・アフターサポート

COMPANY

創業の精神

びわこホーム株式会社
代表取締役会長 上田 裕康

創業者は働き者の両親の背中を観て育った。
そんなある日、「頑張り屋のガンさん」と呼ばれるくらい早朝から深夜まで休みを取らずに働き続けた父が突然、交通事故でこの世を去った。

創業者10歳の夏であった。

身体障害者である母は、再婚もせずに女手一つで三人の子供を育てた。家族四人がひしめき合いながら、六帖一間で長年過ごした貧困な生活は、今でも創業者の脳裏から離れる事は無い。

やがて創業者は不動産・建築業に営業として勤めた。お客様の希望溢れるマイホームを実現したいという意気込みで、一日三百件以上の顧客訪問を続ける中、お客様の声は「帰れ」「二度と来るな」など絶望感に打ちひしがれる言葉ばかりであった。
そんな時、アパートのドアを、唯一開けて頂いた奥様が、悲しそうな顔で「ごめんね…私も子供の為に家は欲しいんやけど、母子家庭で給料も安く生活していくのがやっとなの…お兄ちゃんごめんね」としみじみ語ってくれた。その目の前の奥様が、創業者の母親と重なり涙が溢れ出て止まらなかった。

何とか、このご家族が幸せに暮らせる住宅が創れないかと、悲しみを感じたのであった。それがびわこホームの創業の原点である。
様々な念いを持つ人々が一つ屋根の下で希望を語れる家創り、その願いを持ち続けることこそ、びわこホームの創業の精神である。

代表メッセージ

びわこホーム株式会社
代表取締役社長 高木 光江

暮らし方の基本にかえる
-愛とぬくもりが溢れる住まいづくり-

皆様にとっての『家』とは何でしょうか?
私にとっての家とは一言で言うと『愛とぬくもりが溢れる場所』なのです。そうあって欲しいと心から願っています。住み慣れた地域(まち)、住み慣れた家で、家族の匂いや気配を感じる事。
年々家族の時間が詰まっていくことで愛とぬくもりが溢れる家づくりが始まっていくのだと考えています。

建築や不動産をご提供させて頂きながら、建築の技術革新に務める事、コンプライアンス重視が物事の優先順位に立ちすぎてしまい、本来、私が大切にしている事が二の次になりそうな自分との葛藤もあります。
そんな時、今、本当にお客様が必要とされておられるものは何だろうと自分に問いかけると、難しい言葉も小手先の業いらない、ご家族が暮らしていく中で愛に満ち溢れ、あたたかな温もりを感じられる事を何よりも住まいに求められてるのではないか、と感じます。
私達は、地元の皆様に育てて頂き、今日まで歩んできました。
勿論、これからもこの地域で深い根を育み、企業とお客様という枠を超え、本当の家族のように、暮らし方、住まい方親身になって考えていきたいと念っています。

お客様の住まいに関する「あったらいいな」やお困り事を聞かせて頂き、商品開発・技術開発に努めてまいります。自分の事のように親身になってくれるスタッフ、職人さんが集まるびわこホームグループです。
是非、そんなスタッフ、職人さんとふれ合って頂きたいです。
最後に単なる物づくりの時代は終わりました物づくり同様に大切な事を感じて頂きたいと念っています。
是非とも、お気軽にお立ち寄り下さいませ。心よりお待ちしております。

経営理念

私達は住生活感動業を通して、
人と地域の幸せを築きます。

びわこホームグループは、お客様の住生活・住空間の喜び、感動、お幸せ創りのサービス業に努めます。
私達は、この地域(まち)で生まれ、この地域(まち)の皆様にお育て頂きました。
決してそのご恩を忘れてはいけません。
日本一お客様に愛され、親しまれ、強い企業に成長発展して、お客様の満足と社員さんの幸せを実現して、地域(まち)の活性化に努めます。

私たちは、四つの喜びと、四つの幸せを叶える為に命を燃やし続けます。

形:ハート(まごころ・愛情・優しさで接していく)、ハートがお客様の心に入っているということ。お客様のハートがハートに入っている様子。下側が既に入り込んでいる。

色:ブルー(びわこのカラー、びわこホームのカラー)、オレンジ(太陽・情熱)、ピンク(まごころ・愛情)、無色部分(お客様が自分の色に染めていく)

実績

14年連続新築着工棟数No.1
               お引渡し棟数1,000棟以上
甲賀、湖南、蒲生の土地販売シェアNo.1 販売シェア率77%

甲賀・湖南・蒲生・東近江で不動産・住宅を検討するなら
びわこホームにお任せください!
地元に根差して実績を出している唯一の企業です!

びわこホームの「お家の無料自主点検」

ハウスドクターが定期的にご訪問

新しく建てた大切なお家に長く快適にお住まいいただく。それが私たちびわこホームの使命であり、お客様との約束でもあります。
2006年1月30日からびわこホームで標準化しました無料自主点検はハウスドクターが定期的にお家にご訪問してお住まいに関するみなさまのお困りごとをひとつひとつ解決してまいります

ハウスドクターによるお家の無料自主点検

「お家の隅々まで点検します」7項目の点検
ハウスドクターが訪問時に、点検後の補修やお家のアドバイスと今後のメンテナンス時期などをわかりやすくご提案します。

住設

  • トイレ
  • 浴室
  • キッチン

etc…

バルコニー

  • バルコニー防水

etc…

基礎

  • タイルの割れ
  • 著しいクラック
  • シロアリ

etc…

屋根

  • 割れ
  • コケはないか
  • 破風の損傷

etc…

外壁

  • コーキングの老朽化
  • 桶の破損、詰まり

etc…

内装

  • クロスの割れ
  • 内装建具のゆるみ
  • サッシの損傷

etc…

給排水

  • 水漏れ
  • 配管の詰まり
  • 床下配管の状況

etc…

お引き渡し後の点検の流れ

当社では、お引き渡し1ヶ月後からアフター無料点検を実施しております。
また実施後のメンテナンス進行状況を店内に掲示することで、お客様に安心していただけるよう努めています。

日本住宅保証検査機構(JIO)による点検
ハウスドクターによる点検

※2020年7月1日より施行

築10年以上で一度も
点検を受けられていないお客様へ

一回限り無料点検を実施いたしております。
お気軽にお申し込みください。

0120-76-0148

会社概要・メディア実績

商号 びわこホーム株式会社
株式会社びわこホーム
住所・電話等 びわこホーム株式会社
└住所 : 〒528-0035 滋賀県甲賀市水口町名坂1033番地7
└電話 : TEL 0748-65-4144 / FAX 0748-63-2776
└受付 : 9:00~20:00(火曜日9:00~17:30)
└定休 : 水曜日
株式会社びわこホーム
└住所 : 〒528-0035 滋賀県甲賀市水口町名坂1033番地7
└電話 : TEL 0748-63-2506 / FAX 0748-63-2776
└受付 : 9:00~20:00(火曜日9:00~17:30)
└定休 : 水曜日
設立 びわこホーム株式会社 : 平成7年6月
株式会社びわこホーム : 平成18年9月1日
資本金 びわこホーム株式会社 : 1,000万円
株式会社びわこホーム : 300万円
代表 上田 裕康
従業員数 41名(2020年6月現在)
許可番号
宅地建物取引業免許番号
びわこホーム株式会社 : 滋賀県知事許可(6)第2493号
株式会社びわこホーム : 滋賀県知事許可(3)第3120号

メディア実績

著作 このチームだからできる日本一感動する家づくり
上田裕康 著 現代書林 出版
甲賀・湖南・蒲生エリアで9年連続地域 No.1 の建築棟数を誇る住宅会社「びわこホー ム」。
徹底した地元密着主義、顧客第一主義、業界では異例の販売ノルマ制を廃した独自の社員評価シ ステム etc…
規模の小ささと活躍範囲の狭さをものともせずに、全国的な注目を集めるこの企業の魅力と秘密を、びわこホーム代表・上田裕康が詳述する。
テレビ ビジネス新伝説ルソンの壺
2012年2月26日放送 /「トコトン密着でお客様をつかめ!」
ワールドビジネスサテライト
2011年11月4日放送 /「常識を破るマネーボール経営」
カンブリア宮殿
2011年4月14日放送 /「スーパーマンじゃない!普通の社員が頑張る仕組みを作れ!~働き甲斐が会社を強くする~」
雑誌・書籍 ネルヴァ書房
2017年4月 / 日本の「いい会社」
機関誌JA共済
2011年11月27日 / 仕事の図鑑 「お客様の満足のために」
戦略経経営者
2011年11月27日 / 一点突破 商圏・客層・商品を絞り込む経営「地域ナンバーワンビルダーの『絞り込みの戦略』」
新聞 発想のヒント
2011年9月1日発行 /「びわこホーム発想のヒント」
理念と経営
2011年7月号 / お客様の喜びをつくれ!「業界の常識を破って、我が社ならではのサービスを」
日経ビジネス
2011年7月4日 / 安全の値段 コストと効果の最適値「半径500mシェア100%主義」
月刊ウィズビズ
2011年6月 / がんばれニッポンの中小企業 組織力の向上で会社の未来が開ける「歩合給廃止の威力」
日経トップリーダー
2011年1月 / 強い中小企業「歩合制なんて要らない」“普通の社員”が
頑張る仕組み
コスモガス 2011年第14号 / 成功する企業の経営分析「歩合給制度に決別」全社員が頑張る仕組みで地域№1に飛躍した総合不動産会社。
日経ホームビルダー
2008年4月号 /「限定プランで顧客の7割が契約」
理念と経営
2007年4月号/企業事例研究「うちのオヤジに、ええ格好させてやろう!」
月刊ティグレ
2002年10月発行 /「お客様第一でつかめ、社員全員の最高の幸せ」
株式会社日本商工振興会
2002年6月 /「当社の看板商品は『社員』