施工実例・お客様インタビュー

GALLERY & VOICE

女性の目線を取り入れた 家族が暮らしやすい 家族のためのおうち

T様

家族みんなが楽しく暮らしていけるように設計士さんと何度も打ち合わせし、こだわりをたくさん詰め込んでもらいました。

子供たちが大きくなった時に一緒に料理を楽しめるキッチンや、メンテナンスのしやすいタイル壁などを使うことが夢だったので実現できてうれしいです。

快適に過ごすため、収納の充実を充実させたかったので、女性目線でのスタッフの意見もたくさん取り込まれたお家です。

  • Q.新築を建てようと思ったきっかけは何ですか?

    新築を建てようと考え出したのは、3人家族で住んでいるアパートの家賃がもったいないと思ったからです。

    子供が生まれ、これからの生活を考えた時に、一生賃貸でいいのかなと疑問に思ったんです。

    間取りも性能も妥協して、子供の健康面も心配でした。

    そこで、思い切って新築一戸建てを建ててみようかと夫婦で決めました。

  • Q.どのようにしてびわこホームを知りましたか?

    妻の私が、Instagramを見ていると時に見つけました。

    甲賀湖南で良い住宅会社がないかな、となんとなく見ていたところ一際オシャレなお家をアップしている会社を見つけました。

    それが今お世話になっているびわこホームさんでした。

    住宅会社のWEBサイトなどはよく見かけますが、Instagram上ではなかなか見たことが無く、しかもこんなにしっかりとアップしている住宅会社は、びわこホームしか見たことが無いです。

  • Q.お家作りのこだわりのポイントはどちらですか?

    思い切って新築一戸建てにするなら、とことん家族のことを考え、素材ひとつひとつにもこだわって、お気に入りの場所にしようと夫婦で話し合いました。


    優しい印象に統一させるために、戸棚をナチュラルな印象の素材にし、キッチンはメンテナンスがしやすいようにタイルを採用しました。

    将来は子供と一緒に料理が楽しめるようにⅡ型のキッチンを採用しました。

    通路が広めで子供を見ながら料理ができ、動きもスムーズにできるのでとても快適に家事をこなすことができます。

    家族が集まるリビングはとにかく明るくしたかったので、南側に大きな窓を取り入れ、光が差し込むように設計をしてもらいました。

    南側の景色は緑が多く眺めもいいので毎日くつろげる、子供と過ごす素敵なリビングになりました。

  • Q.お家作りをする上で大変だったことなどはございますか?

    夫が仕事部屋が欲しいと言って譲らなかったことですかね(笑)

    でも二人で話し合って、私もキッチンやリビングでわがままを通してもらったので、夫にも仕事部屋を作ろうということになりました。

    結果的には、夫婦二人のことを考えた、家族のためのおうちのコンセプトに沿った形になりました。

    そんな夫の仕事部屋は
    大人なヴィンテージスタイルのかっこいい空間に。
    仕事から疲れて帰ってきたときに一服できる場所です。夫が自分の時間を楽しめるように好きな空間にコーディネートしました。

    落ち着きのあるヴィンテージスタイルのインテリアをとても気に入ってます。

  • Q.びわこホームで契約してお引き渡しまでのエピソードで心に残っていることはありますか?

    お引渡し時に営業さんがウッドデッキについて説明してくれたことです。

    天気のいい休日はウッドデッキのある庭でランチも楽しめます。
    ハンモックに揺られながらゆっくりと過ごす時間は素敵ですよ。
    外出しなくてもお家でバーベキューをしながらアウトドア気分も楽しめる自慢のお庭です。

    まるで自分の家のように、嬉しそうに話す姿に、こちらまで嬉しくなりました。

    その時、「ああ、びわこホームさんにしてよかったな」、「この営業さんに頼んでよかったな」、と思ったことがいまでも心に残っています。

  • Q.これから家づくりをされる方に一言アドバイスをお願い致します。

    お家づくりは「自分たちのこだわり」と「住宅会社の営業さんとの縁」だと思います。

    これからお家を建てようかな、と考えている人は、この二つを意識してお家づくりを進めることをお勧めします。

    私たちはびわこホームさんに頼んだおかげで、家族ためのおうちというこだわりと、それを実現してくれる営業さんとの縁、の二つ両方をかなえることができました。


    後悔しないお家づくりのために、皆さんも一度、びわこホームさんに足を運んでみてはいかがですか?