マイホームラボ

MY HOME LABO

年末大掃除のコツ【滋賀県甲賀市不動産コラムVol.26】

2020.12.28

#家づくりコラム

甲賀市、湖南市、蒲生郡日野町、竜王町、東近江市で不動産購入をご検討される皆様こんにちは。びわこホームの金子です。

今年もだんだん終わりに近づいてきましたね。お家の中を掃除したり整理整頓したりと新しい年を迎えるために準備を始める方もいらっしゃるでしょう。大掃除は普段掃除しないところも片付けたりするためいつもより手間がかかります。またいろいろな場所に力を入れすぎて予定していた日に終わらせることができなかったなど、大掃除は時間がかかって大変だと感じる方も多いでしょう。

そんな大掃除を簡単に効率的に終わらせるにはどうしたらいいのでしょうか。今回は年末大掃除のコツについてご紹介しています。ぜひ年末の大掃除に役立ててみてください。

大掃除を簡単にするコツ

①まずは不要なものを処分する

掃除を始める前にまずは不要なものを処分しましょう。物が多いと掃除に時間がかかり、掃除がしにくくなる原因になります。今年1年使わなかったものや、いつか使うだろうと片付けてしまっているものはありませんか?本当に必要かどうかをしっかり見極めて物が増えすぎないようにすると掃除もしやすくなるでしょう。

②掃除をする場所のリストをつくる

効率よく掃除をするために、どこを掃除するのかリストをつくってみましょう。大掃除は普段手をつけられていない場所を中心に掃除するかと思いますが、普段しないからこそ時間もかかり大変です。どこを掃除するのか、優先して掃除したいところはどこかを決めると、掃除もしやすくなります。

また全部を1日で終わらせようとしてしまいがちですが、2日や3日に分けることで大掃除が間に合わなかった!ということを防ぐことができます。計画的に行うのが、大掃除を成功させるコツです。

③掃除道具をそろえる

よし掃除を始めるぞ!と意気込んだものの、掃除道具や洗剤が無いことに気づいて買いに行かなければいけない…なんてことが起こるとせっかくのやる気も無くなってしまいますよね。掃除を始める前に、この場所を掃除するためには何が必要かを考えて事前に準備しておくようにしましょう。そうすることで買い忘れなども防ぐことができます。

簡単!場所別掃除の仕方

掃除する場所はたくさんありますが、掃除の仕方を把握しておけばスムーズに取り掛かることができます。場所別の掃除の仕方を見ていきましょう。

♦キッチン

キッチンはコンロ、シンク、家電、換気扇など掃除する箇所がたくさん集まっています。掃除は上から下へとよく言うように、高い場所から順番に掃除をしていきましょう。

換気扇は汚れが溜まりやすく、大掃除以外で普段掃除をしないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。換気扇はしつこい汚れが気になるので、ひどい場合はつけ置きなどの方法もあります。つけ置きをしている間にほかの掃除を進めていくのも良いでしょう。

シンク周りは水あかや排水溝のぬめりが気になる場所です。特に排水溝はしっかり掃除をしておかないと嫌なニオイが発生する原因になるので気をつけましょう。

レンジや冷蔵庫の中など家電は普段あまり掃除をしない方も多いと思います。拭き掃除を中心に、食品を保存したりと食べ物に関わる場所なので除菌も意識しながら清潔な状態を保つようにしましょう。

♦水回り(お風呂・トイレ・洗面所)

日々こまめに掃除をする場所だとは思いますが、年を越す前にやはりきれいにしたいところですよね。水回りに多いカビなどに注意しながら掃除するようにしましょう。

♦窓ガラス

窓ガラスや網戸も手間がかかる場所ですよね。窓ガラスは外からも室内からも汚れが溜まる場所です。窓の汚れは油分を含んでいると言われています。アルカリ性の洗剤を使って拭くようにしましょう。

また意外と見落としがちなのは窓のサッシです。サッシは掃除しにくい場所なので後回しにしてしまいがちですが、汚れが溜まりやすいので大掃除をする機会に終わらせてしまいましょう。

まとめ

大掃除はしっかりと計画を立てることが意外にも大切になってきます。準備をしっかりすることで大変な掃除もスムーズに進めることができます。すっきりした気持ちで新年を迎えるためにお家をきれいにしていきましょう。

年末の大掃除を効率的に行いたい方、整理整頓や掃除が簡単にできる家を考えたい方、ぜひびわこホームまでご相談ください!お待ちしております。

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

INSTAGRAM